5月の建築音響研究会

日時:平成12年5月23日(火)
場所:鹿島KIビル
1.コンサートホール側壁の列柱状デザインの音響効果に関する検討(AA2000-18)
   ○羽入敏樹(日本大学)・室橋又也(若林音響)・鎌倉貴志・佐藤浩史・
   関口克明(日本大学)
2.拡散体の音波散乱特性と室内音場の拡散性への寄与(AA2000-19)
  ○横田考俊(東大・院)・清宮拓磨(早大・院)・坂本慎一・橘秀樹(東大生研)
3.室内音響設計のための明瞭性評価指標SNRstatとその応用(AA2000-20)
  ○増田潔(大成技研)
4.2つの反射音からの音源位置の違いによる放射特性の変化(AA2000-21)
  ○戸田和美・高橋大弐(京都大学)
5.帯域分割型ICAとビームフォーミングを利用したブラインド音源分離(AA2000-22)
   ○猿渡洋(奈良先端大)・栗田悟史(名古屋大)・武田一哉(名古屋大)・
   板倉文忠(名古屋大)・鹿野清宏(奈良先端大)
今年度の年間計画へ戻る