7月の建築音響研究会 (共催:聴覚研究会) 《開催済み》

 
参加者:38名

建築音響研究会〉
 委員長 : 大鶴 徹
 幹  事 : 富来 礼次、渡辺 充敏

〈聴覚研究会〉
  委員長 : 鈴木 陽一
  副委員長 : 中島 祥好
  幹 事 : 植松 尚, 坂本 真一, 鵜木 祐史

日 時: 平成16年7月26日(月) 11:00〜17:00

場 所:NHK放送技術研究所 2階 第一・第二会議室
東京都世田谷区砧1-10-11, http://www.nhk.or.jp/strl/
世話役:大久保 洋幸 先生, Phone: 03-5494-3215, Fax: 03-5494-3219
e-mail:
ookubo.h-ei@nhk.or.jp

議題 ―聴覚・建築音響/一般―

1. ホール音場で知覚される音像と空間印象の関係
  羽入敏樹,星和磨,関口克明(日本大学),林美予子(キャノンアイテック)

2.音に包まれた感じに着目したマルチチャンネル再生におけるスピーカ配置
  星和磨,羽入敏樹,関口克明(日本大学)

3.スピーカアレイによる音の距離感制御
  中山靖茂,小宮山摂(NHK技研)

4. 幾何音響シミュレーションにおける反射音の時間境界
  西隆司,田沖伸也(北九大),大久保洋幸,小宮山摂(NHK技研)

5. 残響付加アルゴリズムの検討
  大久保洋幸(NHK技研),西隆司,植本将史,小牧将人(北九大),小宮山摂(NHK技研)

6. 適応的な時間−周波数分割を考慮した残響音声回復法の改良
  戸井真智,○鵜木祐史,赤木正人(北陸先端大)

7. 純音の聴覚閾値と音楽聴取時の可聴周波数上限
  蘆原 郁,桐生昭吾(産総研)

8. 摩擦音節の知覚における聴覚的体制化
  伊藤仁,矢野雅文(東北大学)

聴覚研究会との共催です。